月別アーカイブ: 2016年2月

紹介状?セカンドオピニオン?

プロ野球もオープン戦が始まるといよいよ開幕ムードが高まりますね。こんにちは 院長 飯田です。

本日は紹介状とセカンドオピニオンについて記述したいと思います。

理想を言えば、最初におかかりになった医院にてその後もずっと診て頂くのが理想ですが、おかかりになる医院にも可能な治療・施行不可な治療もあります。また、昨今は一人の医者の意見だけではなく違う医者の意見も聞いてみたいという患者様も増えたのも事実であります。ですのでスムースな形で他の医院におかかりになる手段を説明したいと思います。

<診療情報提供書を持参して他院に紹介受診>
たとえば いいだ眼科 のようにクリニックレベルの診療所では対応しきれない疾患も多々あります。そのような時、他院に受診するにあたって必要なのが診療情報提供書(一般的には紹介状というものです)が必要となります。なぜ必要なのか?それは今までどのような経緯で経過を辿ったか、どのような治療方針にて治療を受けていたのかというのは紹介先の医者にとっては大変重要な情報となります。ですので診療情報提供書というものが必要となります。

ただ、ここで気をつけてもらいたいことは、診療情報提供書を持って他院におかかりになるということは、治療を紹介先である医院に委ねることも意味しております。つまり、今までおかかりになっていた医院に戻るかどうかの判断についても紹介先の医師に任されるものと考えてください。

<セカンドオピニオン目的にて他院に受診>
世間で『セカンドオピニオン』という言葉が先走り、どのような受診の仕方をセカンドオピニオンというのかまだ認知されていないのが現状です。
正確なセカンドオピニオン目的にての受診の仕方は
まず、いままでおかかりであった医師に「セカンドオピニオンにて○○医院にかかりたいので診療情報提供書(Ⅱ)を作成してください」と伝える運びとなります。
ここで「診療情報提供書(Ⅱ)」というものがほとんど馴染みの無いものと思われますので説明します。
この診療情報提供書(Ⅱ)というのは今までの診療方針、検査結果、必要であれば画像診断等が含まれる書類と考えてください。その診療情報提供書(Ⅱ)を持参し希望する診療所もしくは病院に受診することをセカンドオピニオンといいます。紹介受診と違うのは、あくまでも「違う医師の意見を聞く」というのが目的ですので、元にかかっていた医院にもう一度おかかりになりたいという気持ちがあればスムースに戻ることも可能です。

ちょっとややこしい手続きの話となってしまいましたが、このような手順を踏んで紹介受診もしくはセカンドオピニオンをお聞きにならないと、もう一度同じような検査が必要となったり、医師も病状の判断・治療方針の決定に非常に苦しむということになってしまいます。

患者様が不必要な検査を受け無いためにも、治療方針をいち早く提示して頂くためにもこのような書類が必要であること理解して頂ければ幸いです。

なお、いいだ眼科では紹介状作成することも、セカンドオピニオン先を紹介することも行っておりますのでご希望ある方は何なりと御要望お伝えください。飯田

受付よりご紹介

受付より、写真を交えながらご紹介させて頂きます!

 

1.担当医予定表

054

会計近くに担当医予定表を設置してます。

予定表は滅多に変わる事が無いですが、当日急に変更がある場合がございます。

もしも、“いつも担当している先生に診てほしい!”

という方は、診療時間中にお電話をして頂ければ確実に担当医のご案内が可能ですので、

お気軽にお問い合わせをして下さい!

 

2.老眼鏡

会計付近に置いている老眼鏡です。

因みに、

赤い眼鏡=強めの度数/黒い眼鏡=弱めの度数になってます。

055

ご自由に使用下さい☆

 

3.当院の診察券について

当院の診察券は、下の様な磁気カードになっています

056

一番上に記載のあるものより

・患者様番号

・お名前

・最後に来院した日

・次回来院して頂きたい予定日

 

という順番に記載してます。

実際の印字したものを見ると、

057

・患者様の番号:90000013

・お名前:テスト 13様

・最終来院日:平成26年6月24日

・次回来院日予定:3週間後に来院

*こちらは検査予約等特にしていない状態です。

 

 

下に印字した診察券は予約をした場合の印字です。

058

・患者様の番号:90000020

・お名前:テスト 20様

・最終来院日:平成26年10月26日

・次回来院予定日(平成26年11月3日 午前10時30分)

*この状態だと、ご予約での来院となります

当院では基本的にご来院された方から順番に検査・診察とさせて頂いてます。

予約が必要な方は医師の指示のあった方のみ行っております。

電話でのご予約等は受け付けておりませんのでご了承下さい

 

4.初めてコンタクトを装用する方への受付時間変更ご案内について

コンタクトを初めて装用する場合、視力検査の他に

コンタクト装着の練習・やコンタクトの取り扱い方法の説明等もある為、受付の時間を少し早めております。

今までは“受付終了の30分前まで”だったのですが

2月10日より

下記の写真の通り、“受付終了の1時間前”となりました

059

 

初めてご来院される方や今まで当院をご受診されていた方も受付の時間にご注意下さい

 

以上が受付からのお知らせになります!

最後までお読み頂きありがとうございました。

スタッフ 三木